2018年4月29日 (日)

第一はす池、ヨシの刈り取り①

Cimg3932

今日は4月末の日曜日で、定例作業を第一はす池にて行いました。
舞妃蓮の観賞に向けて、まずは西岸のヨシや下草を草刈り機で刈り取りました。
刈り取った草はしばらく天日干しにして、後日回収します。
Cimg3934
今期も舞妃蓮の生育は順調で、池一面、浮き葉が広がりつつあります。
水質が変化したのか、毎年この時期に繁殖していたアオミドロは殆ど見られません。
次回は北岸の下草を刈り取る予定です。

2018年3月25日 (日)

枯れ蓮の除去⑰ 誠蓮の袋詰め

Cimg3913

今日は正午過ぎから第二はす池の畔に集積した枯れた誠蓮の茎や葉、花托などの袋詰め作業を実施しました。

Cimg3917
フェンス際に山積みしたプラ舟62杯分の枯れ蓮を総勢18名で45分ほどで袋詰めし、公園の入口に集積しました。
Cimg3916
今回は、はす池の自然を愛する会(桜小路公園愛護会)のメンバーに加えて、KKC(鵠沼翡翠倶楽部)とKFP(鵠沼おやじパトロール隊)の有志、先日鵠洋小を卒業した男の子も協力してくれ、咲き始めたソメイヨシノの下で記念撮影しました。
皆様、ありがとうございました。
Cimg3911
こちらはお隣の第一はす池です。
池の畔の陽光桜が満開となり、足下には沢山のツクシが生えています。
Cimg3912
暖かい土手ではミドミガメが揃って甲羅干しています。

2018年3月23日 (金)

枯れ蓮の袋詰め協力者募集

枯れ蓮の袋詰め作業、協力者募集のお知らせ

Dscf1417

第二はす池の枯蓮(茎や花托、葉など)や枯葦を廃棄委託するため、3/25(日)正午過ぎから袋詰め作業を行います。
前回は2/25に第一はす池で同様の作業を行いましたが、プラ船約30杯分の枯れ蓮を15名で行ったところ40分ほど掛かりました。
今回はプラ船62杯分(総重量:推定1.5t)あるので、20~25名ほどのボランティアを募集しています。
作業内容は、枯れ蓮をガラ袋に入れ、靴で踏み込み、詰め込むという軽作業です。
軍手やゴム手袋を用意していますので、汚れても良い服装、長靴等をご持参下さい。
ちなみに公園にはトイレがありませんので、事前に済ませてきて下さい。
Cimg3879
こちらは3月初旬に行われていた第二はす池横の水飲み場の取り替え工事の様子です。
老朽化し、傾いていた水飲み立水栓を撤去し、あたらにバリアフリータイプの水飲み立水栓と交換しています。
ユンボでソメイヨシノの根を取り除きながら土を池と同じ水位まで掘削すると、水がしみ出してきて、測量や基礎工事が大変そうでした。
Dscf1418
新たなタイプは車イスでも利用できるよう下はタイル貼りで、幼児も水が飲めるようにステップが付いています。反対側には足洗用の蛇口と排水口があります。
ボランティアで公園を手入れする分、その予算が施設整備の方に回り、他の公園よりリニューアル化が進むようです。
これも協力いただいている皆さんのお陰です。
今後も引き続き、よろしくお願いいたします。

2018年3月20日 (火)

枯れ蓮の除去⑯ 陸揚げ完了

Cimg3909

今日は朝から冷たい雨が降っていましたが、15時過ぎに小降りとなったので、第二はす池の枯れ蓮の除去作業を行いました。
2時間半ほどで残りの枯れ蓮(茎、葉、花托)を陸揚げしました。
9日間の作業でプラ船63杯分(推定1.5トン)となりました。
これら全ての枯れ蓮は池の東側に集積しています。
廃棄回収のための袋詰め作業を3/25(日)の正午過ぎから行います。
先月は15名のボランティアに協力いただきましたが、第一はす池の枯れ蓮の倍以上の量となります。
詳しくは別途お知らせします。
Cimg3907
こちらは第一はす池横のコヒガンサクラです。満開を過ぎ散りはじめています。
今年の春は寒暖が激しく、風の吹く日が多いので、卒業シーズンに咲くハクモクレンなどもすぐに散ってしまいます。
第二はす池や桜小路公園のソメイヨシノも開花し始めました。今週末はお花見に来て下さい。

2018年3月19日 (月)

枯れ蓮の除去⑮

Cimg3905

明日から雨予報なので、今日も昼休みに第二はす池にて枯れた誠蓮の除去作業を行いました。
1時間半ほどでプラ船6杯分を陸揚げましたが、残りも少なくなり、あと3時間ほどで全ての枯れ蓮や花托を取り除けそうです。
Cimg3906
このところの暖かさで、第二はす池横広場の花壇のスイセンは満開となりました。

2018年3月17日 (土)

枯れ蓮の除去⑭

Cimg3904

今日は昼休み中に1時間半、第二はす池にて枯れ蓮の除去作業を行い、プラ船山盛り三杯分を陸揚げしました。
池もだいぶ広く感じてきました。

2018年3月14日 (水)

枯れ蓮の除去⑬

Cimg3902

今日は午前中に3時間、午後から3時間、第二はす池にて枯れた誠蓮の茎や葉、花托の除去作業を行い、ガラ袋13袋分の枯れ蓮を陸揚げしました。
Cimg3903
浅瀬にはヒキガエルの卵が産み付けられていました。
もう、池が凍るほどの寒さは来ないでしょう。

2018年3月11日 (日)

枯れ蓮の除去⑫

Cimg3900

本日は正午過ぎから第二はす池にて枯れた誠蓮の茎や葉、花托の除去作業を行いました。1時間ほどの作業でプラ舟3杯分の枯れ蓮を陸揚げしました。
ちなみにこちらの桜は大寒桜かと思います。

2018年3月10日 (土)

球根の植え付け

Cimg3894

今日は午後から桜小路公園の花壇にチューリップとヒヤシンス、スイセンの球根を植え付けました。
鍬で土を掘り起こし、肥料を蒔いて整地していると、公園に遊びに来ていた子ども達が集まってきて、植え付けのお手伝いをしてくれました。
Cimg3897
その後、ジョウロでたっぷりと水を撒いてもらいました。
遅蒔きなので、開花は4月中旬頃と思いますが、開花が楽しみです。
今後は子ども達がマイジョウロで水やりしてくれるのではないかと期待しています。
Cimg3889
第二はす池の方は前日の大雨で増水していました。
Cimg3887
こちらは啓蟄の日に続く、ヒキガエルとウシガエルの異種交配です。
ヒキガエルの勘違いでウシガエルは迷惑しているでしょう。

2018年3月 7日 (水)

枯れ蓮の除去⑪

Cimg3878

昨日に続き今朝も9時半から第二はす池にて枯れた誠蓮の除去作業を行いました。
2時間半ほどでプラ舟6杯分の枯れ蓮を陸揚げしました。
Cimg3880
作業中、足にコツンと堅い物に当たる感触があり、石かと思って持ち上げると、大きなクサガメでした。
昨日は暖かくミシシッピアカミミガメが甲羅干ししていましたが、クサガメはまだ冬眠中だったようです。
Cimg3881
第一はす池横広場の河津桜は満開を過ぎ、花びらが散りはじめています。

«枯れ蓮の除去⑩