« 遊具の使用休止、手洗い、マスク着用の徹底 | トップページ | ウシガエルの駆除と花壇の手入れ »

2020年4月19日 (日)

排水溝の清掃とコイの産卵

Dsc01114

今日は、前日に降った大雨で第二はす池が増水し、排水溝に詰まったゴミを取り除きに行きました。

すると岸際でコイの産卵行動を目撃しました。

黒いヤマトゴイがメスで、勝手に放流されたニシキゴイがオスの様で、他にも2匹が加わり、岸辺の草に

産卵しているようでした。

日本のコイのほとんどは大陸から移入され、ニシキゴイもそれらを品種改良されたもので、琵琶湖にいる

ノゴイが日本の古来の原種と言われいいます。

はす池では、泥の中の有機物やタニシ、蓮の新芽などを食べ、水質汚濁の1つの要因となっている魚です。

コイについても、ブラックバスやブルーギルなどの特定外来種と同様に放流を禁止していますので、家の池や

水槽で飼えなくなったコイ、河川や他の池で釣ったコイは逃がさないで下さい。

« 遊具の使用休止、手洗い、マスク着用の徹底 | トップページ | ウシガエルの駆除と花壇の手入れ »