« 誠蓮の枯蓮除去⑦⑧、舞妃蓮の枯蓮除去⑫ | トップページ | 排水溝の清掃とコイの産卵 »

2020年4月16日 (木)

遊具の使用休止、手洗い、マスク着用の徹底

Dsc01106

4/14より、はす池を含む桜小路公園内の遊具が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため使用休止となりました。

Dsc01109 Dsc01108 Dsc01107

滑り台やブランコ、鉄棒には立入禁止の黄色いテープが巻きつけられています。

手すりや鎖、プラスチックなどに触れての接触感染を防ぐためのものと、三密の内の密集場所、密集場面を作らない

ための措置です。

事実、学校の休校により日中は多くの子どもたちが集まって遊具周辺や広場で密集して遊んでいます。

しかもマスクを着用しているのは4~5割程度。

現状としては、近隣公園という分類の面積2ha(20000㎡)を標準とする公園を対象としており、隣接する地域だと

新林公園、なぎさパーク内のわんぱく広場内に設置されている遊具が使用休止との事です。(藤沢市公園課より)

なお、街区公園(面積0.25haを標準とする)は対象外で、遊具は使用できますが、必ず帰宅前に公園の水場で良く手を洗い、

帰宅後ももう一度、石鹸等で手を洗い、20秒以上流水で手をすすぐなどしてください。

公園内でお菓子を食べる際には、特に注意が必要ですので、保護者の皆様におかれましてはお子様にはご指導お願い

致します。

Dsc01110

桜小路公園内の大人用の健康遊具(ぶら下がり棒)も使用休止です。

Dsc01105

3月末に設置されたばかりの第一はす池横広場内にある健康遊具(背伸ばしベンチを除く)も使用休止となっています。

Dsc01111

学区内にある児童施設も4月末まで休館となっていましたが、こちらも5月末まで延長されました。

今は皆さんが予防を徹底し、感染を広げない事が大事です。

早く安心して、公園等で遊べるようになるよう願っています。

 

 

« 誠蓮の枯蓮除去⑦⑧、舞妃蓮の枯蓮除去⑫ | トップページ | 排水溝の清掃とコイの産卵 »