« 排水溝の清掃とコイの産卵 | トップページ | 5月の定例活動(春のアゾラ駆除) »

2020年4月29日 (水)

ウシガエルの駆除と花壇の手入れ

Dsc01121

今日は長女を連れて、第一はす池と第二はす池にて、特定外来種のウシガエルの駆除を行いました。

Dsc01122

数日前に確認した第一はす池のウシガエルは見当たらず、第二はす池のヨシ原の中に隠れているウシガエルを

手製のルアーで釣り上げました。

Dsc01123

木道の下でウー、ウーという大型のウシガエルの声が聞こえるのてすが、警戒心が強く、この日は捕獲出来ません

でしたが、とりあえず5匹のウシガエルを娘が釣り上げました。

特定外来生物法により、許可なく生きたまま敷地外に持ち出す事が出来ないため、袋に入れて倉庫内に保管し、

後日、埋葬する予定です。

大正末期に大船の岩瀬にウシガエルの養殖場が出来、そこから逃げ出した個体が古くからはす池に生息しているよう

です。

夏になると活性化し、小魚(メダカやクチボソ)や昆虫、時にはカルガモの幼鳥やカワセミなども丸のみしてしまいます。

Dsc01125

今日は、合間に第二はす池横の花壇の手入れも行い、咲き終えたスイセンやヒヤシンス、クロッカスやチューリップ

の葉を刈り取りました。

Dsc01120

第一はす池の岸際には、1~2月の枯蓮除去の際に取り除いた特定外来種のアゾラ・クリスタータの残党があり

ました。5/5の午前中にメンバーらと駆除を行う予定です。

« 排水溝の清掃とコイの産卵 | トップページ | 5月の定例活動(春のアゾラ駆除) »